おたがいさま、と
つながる明日へ。

ともに生きる、
笑顔ひびきあう。

 

生活支援サービスなの花ベルロゴ

⽬指したいのは、
「互助」と「共⽣」の社会。

たとえば、日常生活でちょっとした困りごとがある時、必要なのは、ひとりの小さな手でもできる助けあいと、ともに支えあい、生きがいを感じられる「互助」と「共生」の仕組み。
おたがいさま、とつながる明日を育み創るホッとステーション。
それが、生活支援サービス「なの花ベル」です。

My life with BELL
ベルとともに、あなたも。

たとえばこんなこと、ありませんか?

「小さなことは頼みづらい」と困っていませんか? 自分さえがんばれば、と我慢しすぎていませんか? そうなる前に、誰かにちょっと相談できたら…。

高齢者の方 子育て中の方 遠方の家族の方

そんな時は…ちりんちりんとベルを鳴らすように、 「なの花ベル」にお声かけください。

困った時こそ、おたがいさま。 生活サポートのスキルのある「ベルコンシェルジュさん」におつなぎします。

ベルコンシェルジュさん募集中!

「ベルコンシェルジュ」とは、ご依頼者さまのご要望に対して最適なサービスを提供する人のこと。
「なの花ベル」の支援スタッフの心意気を表した愛称です